スマートフォンサイトを表示する
藤田内科消化器科医院のコンテンツ
HOME / TOPページに戻る

2018

05/23
レインボータワーが壊されます
04/03
また、4月がやってきました!
02/26
オリンピックが終わりました
01/05
明けましておめでとうございます

2017

11/06
運慶-時代を超えて-
09/19
殺して、生かす!
08/21
イタリアに行ってきました
07/25
天と地と
06/12
二宮家のバラを観てきました
04/24
2回目の広重(浮世絵)
03/21
広重(浮世絵)を見てきました
02/13
感動の種子
01/04
明けましておめでとうございます
 の記事一覧を表示
Teny 医療の広場 藤田内科消化器科医院のページ 新潟市医師会 済生会新潟第二病院 新潟臨港病院

院長コラム

レインボータワーが壊されます

2018/05/23

レインボータワー:新潟市の住民であれば、1回は登ったことがあると思います。2011年東日本大震災の時に停止し、翌年から営業停止していました。

完成したのが1973年(昭和48年)11月とのこと。当時は、安全性を考え、丈夫に造ったのだと思います。それでも、だんだん古くなり、維持することも困難となったので解体することに。何と、その費用が1億2千万円!ビックリです。

何かを作る時は、できるだけ頑丈に、壊れないようにと思うのが当たり前です。熊本城を造った加藤清正候は、未来永劫壊れないことを望んだことでしょう。でも、地震で壊れてしまいました。修復するには膨大な時間とお金が必要です。

当たり前ですが、形あるものは壊れます。ずっと同じでいられる物などありません。壊れるか、壊されるか、の差はありますが。

でも、最近は、変わってきました。自動車は廃車後の部品再利用を考えています。建物も、壊れにくく、壊しやすい工夫がされるでしょう。

“終わり”を考えてから始めるようなものでしょうか?

でも、死ぬ時のことを考えて生まれてくる赤ちゃんはいませんよね。

心配しなくても必ず“終わり”は来ます。

どんどん始めていきましょう!

 

このページの先頭へ戻る